カテゴリー

ひとり言

FXのトレードで、気になるようになったのは中国経済とオーストラリア経済の結びつきです。あまり関係のない国同士のように思いますが、オーストラリアの輸出は中国が取引の最大国となっており、そのため

中国経済が悪化をすると、豪ドルの相場も大きく影響を受けます。通常の取引を行っていると、自分の売買する通貨関連の情報を収集しても、そのほかの国の経済は、軽く流してしまいがちです。しかし、思わぬところでつながっている場合もあるので、その通貨を取引する場合はきとんと調べておきましょう。


------------------------------------


今は、金取引が人気となっていますが、プラチナ取引も注目されつつあります。プラチナ取引は、金取引のように取引できる会社はまだ少なめですが、金と同じように価値がなくなることはありません。

また、ドル・コスト平均法で価格を平均化させることもできますし、コツコツ積立てていくこともできます。金やプラチナも現物取引と先物取引が選べますが、初心者には、コツコツ積み立てができる現物取引が安心で、売ってプラチナを手に入れることもできます。


取り扱い商品はハイアンドロー,タッチ,60セカンド,レンジなど


kfsdf8 取引市場に敏感なトレーダーほど知っていると言われている「バイナリー88」という業者をご存知ですか?バイナリー88は最近サービスが開始された外国通貨="" の取引を行う海外の業者で、日本のトレーダーにも人気です。まだサービスを開始して日が浅いということで、心配な方もいらっしゃるでしょう。しかし、バイ="" ナリー88は日本語のサポート体制を整えているだけでなく、サイトの表示も日本語に切り替えることで、すべて日本語で取引を行えます。サポート体制はメー="" ル、そしてチャットで行うことができますので、日本人でも安心してサービスを使うことが可能なのです。 取り扱い商品は「ハイアンドロー」「タッチ」「60セカンド」「レンジ」などが使え、取扱銘柄も非常に多いです。銘柄は14通貨、株価指数は11という豊富さなので、大変人気の会社なのです。新興会社なのになぜここまで人気なのか、その秘密を【http://www.zipangbinary.com/】のサイトと一緒に探っていきましょう。

特徴の一つ目は、投資金額が1,000円から行えるということでしょう。取引をするということはリスクも同時に付きます。当然ながら大きい取引を行えばリスクも大きくなります。そこで投資金額が問題となってくるのです。バイナリー88では申し上げたように、最低取引金額が1,000円ということですから、自分の力量に合わせて適切な取引の形態を取ることができるというわけです。

2つ目にして最大の特徴が、ペイアウト率が高いということです。「60セカンド」は短期取引のため、どうしてもペイアウト率が低いというのが業界の常識になっていますが、バイナリー88海外企業の場合、ペイアウト率は業界最大である78%です。さらに「タッチ」取引の場合のペイアウト率はなんと430%ということで、これを目当てに取引を行うトレーダーも多いのです。

3つ目の特徴は顧客にとって優待制度が充実していることが挙げられます。キャッシュバックキャンペーンと称して、入金が2万円以上の場合、その20%をキャッシュバックしたり、月々でもらえるボーナスがあったりとさまざまです。しかしながら、万全の体制というわけではなく、ネット上の口コミを見ると、サポートへの問い合わせ後にリターンメールが返ってきたり、サーバーダウンのせいでサイトにアクセスできないなどの書き込みが報告されています。これらの書き込みの信ぴょう性をどこまで信頼するかはともかく、当サイトランキングを見て、上位の業者と合わせて自分がどの業者を使うか決めていただきたいと思います。


24オプション

24オプションでは、入金額によって口座がアップグレード可能になります。口座の種類には、スタンダード、ゴールド、プラチナがあり、ゴールド以上のVIP口座になると、追加のリターンがあるという大きな特典もあります。いくら入金すればゴールドやプラチナにアップグレード可能 なのかということは、キャンペーンにもよりますので24オプションに問い合わせてみましょう。リターン率が高い取引をのぞんでいて、資金に余裕もあるという方は是非検討してみましょう。ちなみに、英語ではありますが、FacebookやTwitterにも随時アップされています。


サポートの評判はどうか
いくら日本語でのサポートをうたっていたところで、それが実際にはつながらなかったり、使えなかったりしては何の役にも立ちません。その点、24オプションのサポートはユーザーから高い支持を受けていて、その中でも特にライブチャットが非常に役に立っている、とのことです。

バイナリー88

「バイナリー88」はバイナリーオプションが専門の海外の業者です。常時外国の主要銘柄を50種類以上取り扱っています。日本語の対応は、申込みは勿論、サポートを含めた全てで行われており、英語が苦手な日本人でも安心して利用できる優秀なブローカーです。

バイナリー88では取引ツールとして「ハイロー」「60セカンド」や「ワンタッチ・ノータッチ」等数多く容易されています。利用者はそれらの中から気に入った商品を選んで取引を行う事ができます。また、直接日本円での取引が可能ですので、余計な為替手数料を使わずに利用できます。

XEマーケット

多くの海外FX業者の中でも、XM(XEマーケット)は日本市場の拡大に奮闘している業者の1つです。そもそも、キプロスで誕 生したブローカーはどの会社も古くから信頼を集めてきましたが、XMの場合はそういった数々の業者の中でも、最高水準の取引環境を構築している業者であるといえます。たとえば入出金の際の手数料が無料であるとか、大きな金額のボーナスが受け取れたりとか、また日本人ユーザー向けの日本語サービスがきわめて高品質である点などが挙げられます。

殊に、2013年の春からは日本のみならずアジア全体でユーザー数を伸ばすための作戦が練られており、これからも次々と新規サービスがリリースされていく ようです。ディーリングデスクを通さずに自動注文できるNDD(ノンディーリング)方式での注文方法も、2013年中旬から導入されています。これからどんな新サービスが展開されていくのか、今後のXMの展開にますます目が放せなくなることでしょう。

   
  
   
    
     

NRGバイナリー

     

海外のバイナリーオプションブローカーは、口座開設や入金処理がスムーズな一方で、出金処理の手続きや操作が煩雑で時間がかかる点がデメリットと言えるでしょう。NRGバイナリーも海外のバイナリーオプションブローカーですが、こちらは出金の操作が簡単。出金までの時間がほとんどかからないのが特長です。

 また、NRGバイナリーには日本人スタッフが在籍しています。海外の業者を使う時には、言葉の問題は大きな壁になります。それだけに、日本人スタッフがいるかいないかは海外業者を選ぶ上での大きな判断材料になります。ちなみに、NRGバイナリーは日本では電話勧誘をしないことで有名です。日本では電話勧誘が迷惑な行為だときちんと判断しているからです。顧客の目線に立った良心的な業者で、安心して取引ができるでしょう。

iForex

iForexはウエッブサイト上での言語対応数が18言語で通貨ペアも大変豊富です。60種類以上が設定されていますので相場状況に合わせて選択ができます。日本のFX会社ではお目にかかれない通貨ペアも多く、新しい得意の通貨ペアを発見することもできます。シンガポールドルなどはFXでは滅多に見かけませんが、こうした通貨ペアも設定されているのです。新興国との通貨ペアで取引できるのは大きな魅力となっているのです。システムはテクニカルチャートも充実しています。



All Rights Reserved at FXBO海外.com